ソウル市内の散策コース

保存 15
出典 Sunnyday Pictures / unsplash.com
出典 Sunnyday Pictures / unsplash.com
車で通りすぎるだけではもったいない!ソウルをすみずみまで楽しむために街歩きへ出かけませんか?小さな商店、韓国らしい伝統建築物、緑いっぱいの自然など、ゆっくり歩くことで目に入る景色を堪能してみて。歩きながら楽しめるソウルの散策コースを紹介します!
崇礼門~光化門コース
韓国の伝統建築物を眺めながら散策
予想所要時間:約60分(2.3km)
徳寿宮(トクスグン)石垣道に沿って崇礼門(スンネムン)から光化門(クァンファムン)広場まで歩くコース。朝鮮時代につくられた徳寿宮石垣道をはじめ、新旧の調和が美しいソウル市庁、北岳山(プガクサン)、景福宮(キョンボックン)が一目で見られる光化門広場をめぐる、ソウルの伝統建築と現代建築を堪能できる散策コースです。
Nソウルタワーコース
ソウルのランドマークを目指して
予想所要時間:約60分(2.6km)
城郭道に沿いながら、白凡(ペクボム)広場を経てNソウルタワーまで歩くコース。自然豊かな城郭道では、春はお花見、秋は紅葉が楽しめます。歩いて南山(ナムサン)を進み、登頂したときの満足感は格別!コースの最後はNソウルタワーの展望台からソウルの街並みを一望してみて。
漢江公園コース
漢江を眺めながらリフレッシュ!
予想所要時間:約70分(3km)
楊花(ヤンファ)漢江公園から仙遊島(ソニュド)を経て望遠(マンウォン)漢江公園まで歩くコース。緑の木々と漢江(ハンガン)の眺めに癒されながら散歩を楽しめます。中でも注目は仙遊島からの国会議事堂方向の眺め!国会議事堂を取り囲むように乱立する高層ビルと、緑の木々が織りなす絶景にうっとり。
清渓川コース
清渓川に沿ってソウルをのんびり散歩
予想所要時間:約70分(2.9km)
韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』のロケ地として知られる世運商店街(セウンサンガ)から出発し、清渓川(チョンゲチョン)に沿って東大門(トンデムン)まで歩くコース。清渓川沿いには壁画スポットがあるほか、年末年始に開かれる「ソウルランタンフェスティバル」など見どころも満載。周辺には広蔵(クァンジャン)市場や東大門タッカンマリ通りもあるので、食後の腹ごなしにもぴったり!
駱山公園コース
城郭に沿ってソウルの夜景を楽しむ
予想所要時間:約60分(2.1km)
興仁之門(フンインジムン)を出発し、駱山(ナクサン)公園を経て漢城大入口(ハンソンデイック)駅4番出口まで歩くコース。城郭に沿って歩きながらソウルの街並みを一望できる、ソウルっ子にも人気の散歩コースです。特にロマンチックな夜景が楽しめる駱山公園はデートに人気!
レビュー
写真/動画
韓国人のレビュー
韓国人のレビューは自動翻訳で表示されます。