飛行機に持ち込んでも良い?

保存 8
機内に持ち込める?お預かりできない?荷造りする時に毎回ミスしやすいですよね。国際線の全路線共通の制限についてまとめてみました。渡韓の際に、飛行機にお持ち込み、お預かりができない手荷物を事前にご確認ください。
とにかく持って行くとダメ🙅
機内持ち込みもお預かりも不可
空を飛ぶ飛行機の中では、普段何気なく使っている物でも、飛行機の中では思わぬリスクを生む事があります。安全な運行やスムーズな手続きのために、ご自身で危険物をチェックする事が大切。まず、機内に持ち込めず、預けることもできない、つまり輸送禁止のものを確認しておきましょう。旅行に行くのに、そんなもの持って行く人いる?と思われるかも知れませんが、実際保安検査で発覚されるケースも多々あり。気をつけましょう。 ❌ 花火、クラッカーなど爆発物 ❌ 殺虫剤、農薬 ❌ 缶入りのガスボンベ、スポーツ剤 ❌ 漂白剤、ペイントなど
お預けすればOK
機内持ち込みができない物
機内には持ち込めないけど、スーツケースに入れてお預けすれば良いものもあります。荷造りの時に、うっかりして機内ようのカバンに入れないように、ちゃんとスーツケースに閉まっておいてください。韓国の友人に日本製の包丁をお土産として用意した場合、またはみそや醤油など液体のお土産の場合は、安全にラッピングし、必ずスーツケースに入れること。 ❌ カッターナイフ、ハサミ、包丁(刃物類) ❌ 工具類、アイススケート靴 ❌ バット、ゴルフクラブ ❌ 100mlを超える液体
機内持ち込みはOK
お預けできない物
旅行すると携帯の電池がすぐなくなるので、モバイルバッテリーは必須。でも、うっかりしてスーツケースに入れてしまうと、チェックイン後に、空港アナウンスで呼び出されるかも。爆発の危険性があるので、バッテリー系のものはスーツケースに入れて預けられないので注意してください。機内用のカバンに入れておきましょう。なお、持ち込めるのは160wh以下のものに限定されます。 パソコンは電源オフにしておけば、お預けも可能。しかしワイヤレスイヤホンなどは電源オフにできないため、お預けできない。 ❌ モバイルバッテリー ❌ 予備のリチウム電池 ❌ 電子タバコ ❌ ワイヤレスイヤホン ❌ ヘアアイロン ❌ ライター・マッチ類(一人当たりいずれか1個まで)
レビュー
写真/動画
韓国人のレビュー
韓国人のレビューは自動翻訳で表示されます。