済州島の西から東へ、2泊3日おすすめコース

保存 1
出典 shutterstock.com
出典 shutterstock.com
見どころがありすぎて旅行プランを立てるのに悩ましい済州島。東部エリアの自然と西部エリアの話題スポットのどちらにも行きたい欲張りさんのために、済州島のハイライトだけをぎっしり詰め込んだ2泊3日コースを用意しました。話題のグルメ、カフェ、ショップまでお見逃しなく。
1日目は西部エリア、2日目は東部エリアを中心にプランニング。最終日は空港に行く動線を考えて計画しました。旅行プランをベースに自分好みにアレンジしてみてくださいね。
済州島の西部エリアを旅する
1日目

フォトジェニックに過ごす日
エリア自体が済州島のハイライトともいえる西部エリア。年間を通して美しい景色を楽しめるエリアであると同時に、観光スポットもフォトジェニック。済州島ならではのセンスが光るSNSで話題のカフェや飲食店も見逃せません。

☑️ 予想所要時間:8時間
TIP! 西部エリアをもっと楽しむ方法
いつも待ち時間の長いRANDY'S DONUTS。天気の良い日はテイクアウトにしてハンダム海岸で食べるのもおすすめ。ハンダム海岸から郭支(クァクチ)海水浴場までの海岸道路は散歩にぴったり。
済州島の東部エリアをすみずみまで
2日目

自然の美しさに出会う
広大で穏やかな自然を楽しむのにぴったりな東部エリア。済州島の魅力を満喫できるエメラルドグリーンの海と緑いっぱいの茶畑を楽しめます。絶景スポットから美術館までさまざまな名所をめぐったあとは、済州島名物の新鮮なサバの刺身を味わってみて。

☑️ 予想所要時間:9時間
旧左邑から空港まで
3日目 (1)

済州島の話題スポットをめぐる
旅行の最終日はフォトジェニックの決定版ともいえる地へ。スヌーピーガーデン、森の小道、雑貨ショップは旅の締めくくりにふさわしいスポット!空港へ行くまでに人気のカレーハウスにも立ち寄ってお腹も満たせば完璧。

☑️ 予想所要時間:8時間30分
城山邑から空港まで
3日目(2)

済州島最後のハイライトは日の出
名実ともに済州島の人気名所である城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)。早起きして日の出の時間に合わせて行けば、美しいを太陽を眺められます。日の出を楽しんだら近くで朝食を済ませて空港に向かい、空港の周辺を観光するのがおすすめ。お土産探しもお忘れなく!

☑️ 予想所要時間:7時間30分
TIP! 日の出の時間をチェック
済州島の日の出の時間は、冬は7時頃、夏は5時30分頃と季節によって異なります。夏場は日の出を見に来た観光客で混み合う場合もあるので、余裕をもって30分前までに到着しておくのをおすすめします。
城山日出峰からほど近い早朝営業の飲食店 🍽
早起きした日は猛烈にお腹がすくもの。城山日出峰の近くには日の出を見に来た旅行者のために早朝から営業しているお店があります。海に囲まれた済州島らしく、新鮮な海の幸を楽しめるお店も多数。
フライトまでに余裕があるなら
飛行機の出発時間までに余裕があるなら、空港周辺を観光してみては。済州島の海をバックに写真を撮るのもよし、済州島名物のあんこ餅やみかんを販売する市場を見物してもよし、雑貨ショップでお土産探しもよし。
レビュー
写真/動画
韓国人のレビュー
韓国人のレビューは自動翻訳で表示されます。