済州島の夜を満喫!おすすめナイトスポット

出典 shutterstock.com
出典 shutterstock.com
早めにホテルに帰って休むのもいいですが、せっかくの旅行の時間がもったいない気も。済州島には夜だからこそより楽しめるスポットがあります。屋台グルメを食べ歩きできるナイトマーケットから、華やかなホテルパーティーまで。済州島旅行の夜を彩るナイトスポットを紹介します。
知っておくと便利!
済州島の道路は山道が多く街灯も少ないところが多いため、レンタカーの運転には十分ご注意を。
屋台グルメを満喫するなら
済州東門夜市場 - 済州島を代表するナイトマーケット
東門(トンムン)在来市場の8番ゲートから夜市がスタート。32の店舗が並び、済州島のご当地グルメから世界各国の名物料理までさまざまな味を楽しめます。バスもたくさん通っていますが、車で向かうなら、東門在来市場の公用駐車場を利用すると便利。駐車場から夜市が開かれている場所まではすぐです。旅行者に人気の夜市はいつも人であふれ、人気店では1時間待ちも。列に並んで待機するエリアと通行エリアは分けられているので、混雑していても夜市を見物するのに支障はありません。
知っておくと便利!
・夜市の開催時間は、5~10月は午後7時から、11~4月は夜6時から。終了時間は時期に関わらず日付が変わる深夜0時まで。 ・座って食べたいときは夜市の入口付近や路地にある「外部飲食物持ち込みOK」の案内板がある飲食店を利用しましょう。ただし、着席した飲食店ではドリンクやお酒を1人1杯ずつ注文が必要です。
漢拏樹木園ナイトマーケット - グルメからショッピングまで
漢拏(ハルラ)樹木園からすぐの樹木園通りで夜6時から開かれる夜市。地元の青年会や商工会が運営しています。黒豚や海の幸などが味わえるフードトラックが立ち並ぶほか、おしゃれな雑貨を売るフリーマーケットも同時開催。夜市のあちこちに設けられたフォトスポットで写真を撮ったり、路上ライブや体験プログラムを楽しんだりできます。
知っておくと便利!
・夜市の近くにはLED公園があり、ライトアップされた園内を外から無料で眺められます。夜市めぐりの前後でLED公園に立ち寄るのもおすすめ。 ・屋外で飲食することになるので、時期によっては多少冷えるかも。済州は風が強いので、夏でも風が吹くと肌寒く感じるほど。上着やひざ掛けを持参したり、ビニールハウスの中の席を利用したりするのがおすすめ。
おしゃれスポットで夜遊びするならパブへ
UNPLUG - レトロな雰囲気がおしゃれ
ビンテージ風のインテリアと壁面いっぱいのレコードが魅力的なパブ。オープンから間もないながら、個性的なパブとしてたちまち有名に。70~80年代のオールドポップスが流れる店内はレトロ感満点。店内の個性的なインテリアや家具はすべてオーナーのお手製です。ビールやワインはもちろん、コーヒーも販売しています。
基本情報
・エリア:済州(チェジュ)市 ・営業時間:17:00~深夜2:00
The Cliff - オーシャンビューの絶景
昼はカフェ、夜はパブのお店。中文(チュンムン)ビーチの幻想的な景色が見れる話題のスポットです。昼も人気ですが夕暮れ時にはさらに人が集まり、活気に溢れるパーティームードに。店内はおしゃれなインテリアが飾られていてあちこちがSNS映えスポット。ダーツやビリヤードなどのゲームを楽しめるほか、夜にはDJライブも行われます。
基本情報
・エリア:西帰浦市 ・営業時間:10:00~深夜1:00(月~木)、10:00~深夜2:00(金~日)
sing sing EAT - 元倉庫をおしゃれにアップサイクル
築50年を越える倉庫をリフォームして作ったお店。西洋の古い納屋のような店内はおしゃれな雰囲気が漂います。帽子をかぶって写真が撮れるなど店内にも様々なフォトスポットがあり、韓国の若者に人気です。DJブースもあり、軽快な音楽を聴きながらお酒を味わうことができます。
知っておくと便利!
週末、年末年始、ヴァレンタインデーなどの記念日にはパーティーを開催。パーティー情報はお店のフェイスブックやインスタで確認できます。
基本情報
・エリア:済州市西部 ・営業時間:17:00~深夜4:00
朝まで営業の深夜食堂
夜遊びの後でお腹を満たせる、便利な食堂をリストアップ!済州島の飲食店のほとんどは閉店時間が早めですが、済州国際空港の近くや西帰浦市の近くには遅くまで営業しているお店もちらほら。ガッツリ食べられる食堂から軽く一杯できる居酒屋まで色々あります。
おすすめグルメ店
ホテルでのんびり済州島の夜を楽しもう
ヒドゥンクリフホテル&ネイチャー - インフィニティプールでパーティーを!
韓国国内最大の47メートルのインフィニティプールがあるホテル。木々に囲まれているので森の中で泳いでいるような気分を味わえます。昼も素敵なインフィニティプールですが、特に人気なのは年間を通して開かれる夜のグロウプールパーティー。DJが場を盛り上げ、雰囲気は最高!入場料には蛍光ペンライトとワンドリンクが含まれています。開催時間は、10~5月は夜7時から10時まで、6~11月は11時まで。
ゴールデンチューリップ済州城山ホテル - 家族みんなで楽しめる
城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)をルーフトッププールから眺められるホテル。プールの水深が浅いため子ども連れにも喜ばれます。夏にはルーフトップフェスティバルが開催されるほか、夜になるとライトアップとライブDJ、マジックショーなどさまざまイベントを楽しめます。パーティーは深夜0時まで。イベントのない日はルーフトップバーとして利用できます。
済州新羅ホテル - ラグジュアリーな大人の時間を
済州島でホテルステイを楽しめるラグジュアリーホテル。ホテル3階のフラワーテラスガーデンでは、毎日夕方になるとワインパーティーが始まり、白、赤、スパークリングをはじめ、プレミアムワインまで揃います。屋外プールは深夜0時まで営業。定期的にライブ公演が開かれます。他にもプレイステーションゲームゾーン、スパ、サウナ、プールサイドバーなど、多様な施設が夜遅くまで利用できます。
ゲストハウス - 旅先での出会いが楽しい
宿泊費を抑えたい人や一人旅に人気なのがゲストハウス。価格の安さはもちろんですが、宿泊者同士で仲良くなれるのが魅力!済州島にあるほとんどのゲストハウスでは、宿泊者のためにパーティーが開かれます。食べ物を持ち寄ったりバーベキューをしたりして思い出に残る時間を過ごせるはず。ゲストハウスごとにパーティーの方法が異なるので、事前に調べてから宿泊先を選ぶのもおすすめです。
済州島の主なナイトスポットをチェック
レビュー
写真/動画
韓国人のレビュー
韓国人のレビューは自動翻訳で表示されます。