一度は歩いてみたい!済州島のオルレキル

出典 www.facebook.com/jejuolletrail/photos/a.511619088911609/3720165171390302/?type=3&theater
出典 www.facebook.com/jejuolletrail/photos/a.511619088911609/3720165171390302/?type=3&theater
済州島ならではの観光スポットといえば「オルレキル」。歩きやすい道を選定したトレッキングコースのことを指す言葉です。コースは全部で27通り。海沿いや森の中、オルムなどを通り、豊かな自然に癒やされながら済州島観光を楽しめます。済州島の自然の景観をじっくり満喫できるおすすめコースと押さえておきたいポイントをご紹介します。
オルレキルへ向かう前に!
✓ 出発前にホームページを確認
天候や工事によりオルレキルのコースが変更されることがあるため、出発前には必ずホームページを確認!迂回路には目印にオレンジ色のリボンが2つかけられています。
✓ 服装は?
軽くて楽な服装がおすすめ。オルレキルには草が生い茂る道が多いため、長袖と長ズボンに足元はトレッキングシューズや登山靴を。夏に海辺のコースを歩くときはサンダルを持って行くのもよさそう。
✓ 持ち物は?
日焼け止め、虫除けグッズ、絆創膏、飲料水、おやつ、傘、ゴミ袋は必須。人通りの少ないコース沿いには飲食店が少ないためお弁当を持参するのも手です。おやつはみかんやチョコレートなどかさばらないものがおすすめ。
✓ 済州オルレパスポートで思い出作り
「済州オルレパスポート」とはパスポートサイズの旅行証明書で、オルレキルのコースを完走するたびにスタンプを押すことができます。スタンプを全部集めれば完走証と完走メダルがもらえるほか、済州島内の観光地で使える割引クーポンが掲載されています。携帯用のアプリもありますので、好きな方を選んでください。
✓ 重い荷物は「チムオンギミ」サービスで
煩わしい荷物は希望の場所へ運んでくれる「チムオンギミ」サービスで解決!自分がいる場所まで荷物をピックアップしに来てくれるのも嬉しいポイント。料金は機内持ち込みができるサイズのスーツケース1つ当たり1万ウォン程度です。
✓ オルレキルの歩き方
コース間の電柱や木の枝にくくりつけてある青色やオレンジ色のリボンを道標に進みます。リボンさえ見逃さなければ迷うことはありません。ただし、済州島にはオルレキル以外にも観光を目的とした道があり、それぞれリボンを道標にしています。リボンの色を見間違えないよう注意!
✓ 一緒に歩けば二倍楽しい
ひとりでオルレキルに挑戦するのが心配なら「アカジャボンハムケコッキ」プログラムに申込みを。オルレキルアカデミーを修了した人が同行しコースを案内してくれます。オルレキルには他にもクリーンオルレ、キルドンムなどのプログラムがあります。
済州島初のオルレキル
済州オルレ1コース
済州島の東部エリアに設けられた初のオルレキル。マルミオルムからスタートし、城山(ソンサン)アルオルム、城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)、クァンチギ海岸を通るコースです。済州島の人気観光スポットである城山日出峰を通過するほか、マルミオルムの頂上からは始興里(シフンリ)の原っぱと城山日出峰、牛島(ウド)まで見渡せる絶景を楽しめます。海沿いを中心に進みたい人は終達里(チョンダルリ)海岸道路からスタートするのもおすすめ!道が平坦で歩きやすく、車椅子も利用できるほど道が整備されています。
コース沿いの観光スポット
マルミオルム、城山アルオルム、終達里海岸道路、城山日出峰、クァンチギ海岸
押さえておきたいポイント!
・吾照(オジョ)海女の家でアワビ粥を堪能 ・城山日出峰で日の出を鑑賞 ・クァンチギ海岸の独特な海岸を楽しんで
所要時間&難易度
4~5時間(全長15.1キロメートル)/オルム以外の区間は舗装されていて歩きやすいのが特徴。
コースクリアのコツ
・オルムを登る行程があるので履き慣れたトレッキングシューズがベスト! ・クァンチギ海岸は引き潮のタイミングをねらって到着するのがおすすめ。潮が引くと緑色の溶岩地質が見られます。
コースマップ
難易度高め、見どころ満載!
済州オルレ7コース
天地淵瀑布(チョンジヨンポクポ)やウェドルゲなどの有名観光スポットを通過するため人気のコース!オフロードが多く難易度はやや高め。通過する観光スポットの中でも見逃せないのは、西帰浦七十里(ソグィポチルシムニ)詩公園の展望台で、天地淵瀑布の絶景を見下ろせます。公園の次に現れるのはウェドルゲ展望台。ウェドルゲをぐるりと一周するようにコースが設けられていて、眺める角度によって異なる表情が楽しめます。さらに、トムベナン道に沿って進んだ先には1年後に手紙を配達してくれる大輪洞(テリュンドン)ストーリーポストがあります。手紙を書きながらひと休みしてみて。
コース沿いの観光スポット
天地淵瀑布、西帰浦七十里詩公園、ウェドルゲ、スボン路、法還浦口(ポプファンポグ)、オルレヨ7休憩所、月坪浦(ウォルピョンポグ)
押さえておきたいポイント!
・西帰浦七十里詩公園の瀑布展望台から絶景を観賞 ・干潮のタイミングに合わせてソゴン島へ ・大輪洞ストーリーポストから手紙を送ってみて
所要時間&難易度
5~6時間(全長17.6キロメートル)/オフロードと砂利道が多いため体力の消耗が激しいコース。足に疲労が現れやすいので注意。
コースクリアのコツ
済州島版「モーセの奇跡」と呼ばれる現象を見られるソゴン島は干潮のタイミングに行くのがおすすめ!一日に2~3回、島まで歩いて行ける海の道が現れます。
コースマップ
済州島の暮らしが垣間見えるコース
済州オルレ6コース
自然はもちろん、済州島の暮らしまで感じられるコース。セソカッからスタートし、チェジギオルム、正房瀑布(チョンバンポクポ)、西帰浦(ソグィポ)毎日オルレ市場へと続きます。コースの前半にあるチェジギオルムの区間は短く、設置されている木の階段で気軽に登れます。チェジギオルムの次は、小天地(ソチョンジ)と正房瀑布で自然を満喫。自然エリアを抜けるとにぎやかな西帰浦市の中心部に到着。西帰浦毎日オルレ市場や李仲燮(イ・ジュンソプ)通りにはご当地グルメや見どころが満載!コースのゴール地点にはオルレ旅行者センターがあり、オルレキルに関する情報を得たり、ひと休みしたりできます。
コース沿いの観光スポット
セソカッ、チェジギオルム、小天地、ソラエ城、正房瀑布、李仲燮通り、西帰浦毎日オルレ市場
押さえておきたいポイント!
・西帰浦毎日オルレ市場でグルメ探訪 ・甫木(ポモク)海女の家で、味噌味の済州式刺身入り冷製ピリ辛スープ(ムルフェ)を味わって
所要時間&難易度
3~4時間(全長11キロメートル)/コース序盤にあるチェジギオルムを含め、全体的に距離が短いため比較的楽に歩けます。
コースクリアのコツ
コースのゴール地点には西帰浦毎日オルレ市場があるので、お弁当やおやつの準備は不要。
コースマップ
入江や灯台を見られる
済州オルレ4コース
表善(ピョソン)エリアから南元(ナムウォン)エリアまで、大小の入江が続くコース。コースのほとんどが海沿いなので、済州島の海を思う存分眺められます。タンケ浦口(ポグ)や新興里浦口(シンフンリポグ)などに設置された灯台はフォトスポットとしても人気!また、アルトサンゴパンから新興里浦口までの区間は済州島の村を通ります。公民館や民家のすぐ横がコースなので済州島の暮らしを垣間見ることがでるはず。海岸道路にはかわいらしいカフェがたくさんあり、ひと休みしていくのもよさそう。
コース沿いの観光スポット
表善海水浴場、タンケ浦口、へビョンデキル、新興里浦口、ドクトル浦口、太興里浦口(テフンリポグ)、南元浦口
押さえておきたいポイント!
・灯台をバックに記念写真 ・海岸道路にあるカフェでひと休み
所要時間&難易度
5~6時間(全長19キロメートル)/上り坂は少ないものの距離が長く、体力が必要です。
コースクリアのコツ
松川(ソンチョン)から新興里浦口までの区間にはお店がほとんどないため飲み水を持参するのがおすすめ。
コースマップ
オルレキル最後のコース
済州オルレ21コース
済州島の東部エリアにあるオルレキル最後のコース。海女博物館からスタートし、トキ島、地尾峰(チミボン)、終達(チョンダル)パダンまで続き、村、畑、オルム、海などさまざまな済州島の姿を見られます。コース前半の別防鎮(ビョルバンジン)、トキ島、下道(ハド)海水浴場までの区間では海を眺めながら歩けます。また、後半の地尾峰の頂上からは牛島や城山日出峰と済州島の海が見晴らせるほか、済州オルレ1コースのスタート地点であるマルミオルムも見えます。
コース沿いの観光スポット
海女博物館、トキ島、終達パダン、地尾峰、終達港(チョンダルハン)、終達海岸憩いの場
押さえておきたいポイント!
・夏のトキ島を訪問 ・地尾峰登頂にチャレンジ
所要時間&難易度
3~4時間(全長11.3キロメートル)/地尾峰を除けば坂がほとんどなく、距離も短いため気軽に歩くことができます。
コースクリアのコツ
・トキ島は韓国で唯一の文珠蘭の自生地。夏には白い花が島を覆う景色が広がります。 ・地尾峰の登山コースは舗装されているものの傾斜が急なのが難点。心配な人には地尾峰の頂上に登らない迂回コースがおすすめです。
コースマップ
美しい海沿いの散策路
済州オルレ5コース
韓国で最も美しい海沿いの散策路と名高い南元(ナムウォン)クノン海岸景勝地を通過するコース。高さ15メートルの奇岩絶壁の上に散策路があり、ハラハラする高さから広い海を鑑賞できます。暖帯林が茂る森の先にある海の絶景は済州オルレ5コースならでは。樹木と海が織り成す朝鮮半島のような形の森の散策路は有名フォトスポットです。
コース沿いの観光スポット
南元浦口、南元クノン海岸景勝地、為美(ウィミ)ツバキ群落地、セソカッ
押さえておきたいポイント!
・南元クノン海岸景勝地で朝鮮半島のフォトスポットを探してみて ・冬の為美ツバキ群落地でツバキを鑑賞
所要時間&難易度
4~5時間(全長13.4キロメートル)/中間に岩道があるものの全体的に平坦で歩きやすいのが特徴です。
コースクリアのコツ
おすすめシーズンは冬。11~2月頃になると為美ツバキ群落地で満開のツバキを楽しめます。
コースマップ
オルレキルに沿って加波島を一周
済州オルレ10-1コース
加波島(カパド)全体をまわるコース。加波島は海抜約20メートルと韓国の島の中で最も低く、車椅子で全区間を回れるほど道が平坦です。海が見える上洞浦口(サンドンポグ)とネッゴルチェンイ前を通ってから加波島の内陸を横切り、再び海が見えるケオムジュリコジからゴール地点の加波治安センターへと続きます。全長4.3キロメートルとオルレキルの中で最も短いのが特徴で、2時間もあれば十分!
知っておくと便利!
加波島はウンジン港から船で約10分。
コース沿いの観光スポット
上洞ハルマンダン、クンワンドル、ケオムジュリコジ、クンオンジンムル、加波島青麦畑
押さえておきたいポイント!
4~5月に加波島青麦祭りが開催されます。
所要時間&難易度
1~2時間(全長4.3キロメートル)/上り坂がなく比較的歩きやすいコースです。車椅子でも安心して楽しめます。
コースクリアのコツ
・青麦が見頃の4~5月がおすすめ。加波島青麦祭りも開催されます。 ・飲食店は上洞浦口と加波浦口(カパポグ)に集まっています。
コースマップ
難易度別!おすすめコース
オルレキルを選ぶ上で重要なのはコースの難易度!難易度別にカテゴライズしたおすすめコースを紹介します。 ・下:コースの距離が短く気軽に歩ける ・中:コースの距離は長いものの道路が舗装されている ・上:オフロードが多く、かなり急な坂あり ・最上:上りと下りの区間が多く、かなりの体力を消耗する
下 ★★☆☆☆
  • オルレ6コース
    オルレ6コース
    観光名所 · チェジュ( 西帰浦)
  • オルレ10-1コース
    オルレ10-1コース
    観光名所 · チェジュ
  • オルレ14-1コース
    オルレ14-1コース
    観光名所 · チェジュ
  • 済州オルレ21コース
    済州オルレ21コース
    観光名所 · チェジュ(朝天/ 旧左)
中 ★★★☆☆
  • オルレ1コース
    オルレ1コース
    観光名所 · チェジュ(城山/牛島)
  • オルレ1-1コース
    オルレ1-1コース
    観光名所 · チェジュ(城山/牛島)
  • オルレ2コース
    オルレ2コース
    観光名所 · チェジュ(城山/牛島)
  • オルレ4コース
    オルレ4コース
    観光名所 · チェジュ
  • 済州オルレ5コース
    済州オルレ5コース
    観光名所 · チェジュ
  • オルレ7コース
    オルレ7コース
    観光名所 · チェジュ( 西帰浦)
  • オルレ7-1コース
    オルレ7-1コース
    観光名所 · チェジュ( 西帰浦)
  • オルレ8コース
    オルレ8コース
    観光名所 · チェジュ
  • オルレ10コース
    オルレ10コース
    観光名所 · チェジュ( 中文)
  • オルレ12コース
    オルレ12コース
    観光名所 · チェジュ
  • オルレ13コース
    オルレ13コース
    観光名所 · チェジュ
  • オルレ14コース
    オルレ14コース
    観光名所 · チェジュ
  • オルレ15コースA
    オルレ15コースA
    観光名所 · チェジュ(涯月/翰林)
  • オルレ16コース
    オルレ16コース
    観光名所 · チェジュ(涯月/翰林)
  • オルレ17コース
    オルレ17コース
    観光名所 · チェジュ(涯月/翰林)
  • オルレ18コース
    オルレ18コース
    観光名所 · チェジュ(チェジュ市内)
  • オルレ19コース
    オルレ19コース
    観光名所 · チェジュ(朝天/ 旧左)
  • オルレ20コース
    オルレ20コース
    観光名所 · チェジュ(朝天/ 旧左)
上 ★★★★☆
  • オルレ3コース
    オルレ3コース
    観光名所 · チェジュ(城山/牛島)
  • オルレ9コース
    オルレ9コース
    観光名所 · チェジュ( 中文)
最上 ★★★★★
  • オルレ18-1コース
    オルレ18-1コース
    観光名所 · チェジュ
レビュー
写真/動画
韓国人のレビュー
韓国人のレビューは自動翻訳で表示されます。