SNSで話題を集める釜山のカフェ

保存 2
出典 instagram.com/p/CMB0aolJWEW/
出典 instagram.com/p/CMB0aolJWEW/
釜山(プサン)には、コーヒーの味はもちろん写真映えする店内まで、各店舗それぞれの魅力をもつカフェがたくさん。カフェが集まる田浦(チョンポ)カフェ通りや温泉川(オンチョンチョン)カフェ通りなど、名物通りがあることも特徴のひとつ。SNSで話題を集める釜山の人気カフェを紹介します。
☕️田浦カフェ通り
ヨーロッパ風の雰囲気
basis of
赤レンガとホワイトカラーでまとめられた外観がエキゾチックなカフェ。店内もヨーロッパの小さなカフェを思わせる小物で飾られています。お店オリジナルのコーヒー「basis of」は、飲み口につけた砂糖がほろ苦いコーヒーとマッチ。クロワッサンとブッラータチーズにシロップをかけた「ブッラータクロ」は、ユニークな見た目と味で人気のメニューです。
釜山のトレンドカフェならココ
Naive Brewers
トレンド感ある雰囲気を楽しめるおしゃれカフェ。ビンテージ調のインテリアがフォトジェニックです。天気がよい日は外の席に座って田浦(ジョンポ)カフェ通りの雰囲気を満喫してみて。おしゃれな店内だけでなく、風味のよいコーヒーも人気のポイント。お店オリジナルのフィルターコーヒー、アーモンドクリームラテ、エクセレントラテがおすすめです。
かわいらしく温もりのあるカフェ
DOTORY DABANG
温もりのあるウッド調のインテリアでまとめられたカフェ。店内にはあちこちにかわいいラタンアイテムが置かれているほか、チップとデールのカチューシャをつけて写真が撮れるフォトゾーンがあります。メニューもかわいらしいものばかり。看板メニューはクリマートラテ。ドリンクにキャラクターを描いたラテアートが楽しめます。
☕️温泉川カフェ通り
小さな庭がキュートなカフェ
CHEEK TO CHEEK
童話に出てきそうな雰囲気のお店。小さな庭にあるピンク色のテーブルで、花とコーヒーの香りが漂うのんびりタイムを過ごせます。洋菓子がおいしいことで知られ、午後には品切れになることも。少し甘めなスイーツはコーヒーやお茶とよく合います。
☕️その他の地域
洛東江を眺めながらブランチを楽しもう
CAFE JINMOK
リバービューで有名な鳴旨洞(ミョンジドン)のカフェ。洛東江(ナクトンガン)のすぐ前にありどの席に座っても素晴らしい景色を眺められますが、白いパラソルがバカンスに来たような雰気分にさせてくれる屋外席が特におすすめです。看板メニューは甘い「JINMOKラテ」。クロワッサンとの相性がよいのでぜひ一緒に注文してみて。
釜山の中心部にあるヒーリングスポット
DOCO
釜山の人気エリア西面(ソミョン)にあるカフェ。大都会の中心部にあるヒーリングスポットがテーマであるだけに、ゆっくりできる座席が用意されています。広い庭にあるバンガローや個室風の座席で写真を撮るのも楽しみのうち。夜になると照明が灯り、ロマンチックな雰囲気に一変します。お店の雰囲気だけでなく、自家焙煎のコーヒーの味も確かです。
話題の釜山カフェをチェック ☕
レビュー
写真/動画
韓国人のレビュー
韓国人のレビューは自動翻訳で表示されます。