ソウルで満喫するナイトライフ

出典 shutterstock.com
出典 shutterstock.com
比較的治安がよいといわれ、夜遅くまでお酒が楽しめるソウル。金曜日の夜は一週間のストレスを吹き飛ばして一晩中遊ぼう!という意味の「プルグム(直訳で「燃える金曜日」の意)」という言葉に韓国のナイトライフの特徴がよく表れています。燃えるようにアツいソウルの夜をとことん楽しんでみてはいかが?
楽しくお酒が飲みたいなら
居酒屋
「世界の飲酒量が多い都市」第6位にラインクインしたソウル。量もさることながら飲み方のバリエーションも豊富。市内のあちこちに個性的な居酒屋が点在しています。韓国でお酒を購入できるのは満19歳から。お酒を飲むときに身分証明書の提示を求められることもあるのでパスポートをお忘れなく。
韓国ならではの「赤いポジャンマチャ」
韓国ドラマでよく見かける、韓国式の練り物が入った熱々スープのオデンタンと緑色の韓国焼酎が並ぶ、雰囲気たっぷりの韓国式屋台「ポジャンマチャ」。街角に屋台用のテントを張っただけなので地図では検索できませんが、夜になると街のあちこちに出現します。屋台によってメニューは異なりますが、どの料理も韓国焼酎やビールと相性のいいものばかり!
知っておくと便利!
✔️ 地下鉄1、3、5号線 鍾路3街(チョンノサムガ)駅14番出口を出たところに飲み屋屋台通りあり ✔️ 屋外テントなのでトイレがないのが難点
ポジャンマチャの王道メニュー
ソウルのおすすめ屋台通り
雨の日に行きたくなる韓国伝統酒のお店
韓国の伝統酒マッコリとチヂミが味わえるスポット。キムチやジャガイモ、海の幸、ネギなど具材がたっぷり入ったチヂミはマッコリとの相性抜群!雨が降るとチヂミを焼く香りが辺りいっぱいに広がります。パチパチとチヂミを焼く音が雨音に似ていることから、韓国では雨の日によく食べられます。雨の日はソウルっ子に混ざってチヂミとマッコリを堪能してみて。
知っておくと便利
✔️ 地下鉄5、6号線孔徳(コンドク)駅にチヂミ横丁あり ✔️ 発酵酒であるマッコリは二日酔いになりがちなので、飲みすぎないように。
ソウルのおすすめ韓国伝統酒のお店
トレンドをリードするパブ&バー
ビールやワイン、カクテルなどが楽しめるパブ&バー。音楽を聴きながらお酒が楽しめるLPバーやジャズバーをはじめ、爽やかな風が心地よいルーフトップバーまでさまざま。中でも梨泰院(イテウォン)にあるパブは外国人が多く、開放的で多国籍な雰囲気が魅力!世界各国の人々と親しくなれるチャンスかも?
知っておくと便利!
✔️ ルーフトップバーは梨泰院エリアに多数 ✔️ ジャズバーでの生演奏は主に金曜日と土曜日
ソウルのおすすめパブ&バー
踊って楽しむ!
クラブ
音楽に合わせてダンスを楽しむなら弘大(ホンデ)、江南(カンナム)、梨泰院のクラブへ!学生街の弘大は若者が多く料金は安め。オフィス街の江南はラグジュアリーで大人な雰囲気ですが、料金はやや高め。外国人が多く集まる梨泰院は自由で開放的。落ち着いて音楽を楽しみたいなら、美味しいお酒とともに生演奏を堪能できるライブバーがおすすめ。
知っておくと便利!
クラブに行くときは服装にも注意が必要。相応しい服装をしていないと入場を断られることも。クラブごとのドレスコードをあらかじめ確認してみて。
ソウルのおすすめクラブ
歌って楽しむ
カラオケ
カラオケは韓国でも人気!韓国のカラオケは、歌う曲の数だけ料金を支払うコインカラオケと、時間制のルームカラオケがあります。コインカラオケは1~3人ほどが入れる小さなブースがほとんどで、歌だけを楽しみたい人におすすめ。ルームカラオケは大きな部屋で自由に歌って踊れるため、団体やグループの二次会などに適しています。
ソウルでおすすめのカラオケ店
ゲームを楽しむなら
カジノ
ソウルの外国人専用カジノは、明洞(ミョンドン)と江南にありアクセスも抜群!観光やショッピングのついでに気軽にカジノが楽しめます。韓国のカジノは満19歳以上の外国人のみ利用することができ、パスポートの提示が必須。ドレスコードはありませんが、サンダルやスリッパを履いていると入場を断られることも。
ご利用のコツ
TRIPLE Koreaの会員ならセブンラックカジノの特典をご利用ください。来店の際にクーポンの画像を提示すると、最大60,000ウォン分のゲームマネーと食事・飲み物サービスを受け取ることができます。
ソウルのおすすめカジノ
レビュー
写真/動画
韓国人のレビュー
韓国人のレビューは自動翻訳で表示されます。